【最新刊】君の望む死に方

君の望む死に方

石持浅海

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    余命六カ月――ガン告知を受けたソル電機社長の日向は、社員の梶間に自分を殺させる最期を選んだ。日向には、創業仲間だった梶間の父親を殺した過去があったのだ。梶間を殺人犯にさせない形で殺人を実行させるために、幹部候補を対象にした研修を準備する日向。彼の思惑通りに進むかに見えた時、ゲストに招いた女性・碓氷優佳の恐るべき推理が、計画を狂わせ始めた…。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/07/07
    連載誌/レーベル
    祥伝社文庫
    出版社
    祥伝社
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    • 2019/11/23Posted by ブクログ

      とある会社の社長主催の「幹部候補研修」と噂されている合宿に社員の男女2名ずつが集められる。
      そこにゲストも合流して和やかな雰囲気で合宿が進んでいくが、実は幹部候補研修ではなく、お見合い研修であった。
      ...

      続きを読む
    • 2020/05/06Posted by ブクログ

      石持浅海氏の傑作倒叙ミステリー。
      『扉は閉ざされたまま』などに登場する碓氷優佳が再び登場。

      ガン告知を受けた大手のソル電機の社長・日向貞則は、過去の経緯もあり、社員の梶間晴征に殺害されるよう、複数人...

      続きを読む
    • 2019/06/21Posted by ブクログ

      一代で優良企業に築き上げた社長が受けた余命宣告は半年。
      その命が尽きる前に、創業仲間の息子である社員に殺されようと決めた。
      彼が殺しやすいように、捕まることはないように、準備は万全のはずだったが。

      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード