【最新刊】自分の中に孤独を抱け

自分の中に孤独を抱け

1冊

著:岡本太郎

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    孤独である自分、未熟である自分に胸を張れ──岡本太郎の言葉〈メッセージ〉は、時代を超えて私たちの魂を射ぬく。本書は、いまも読み継がれているベストセラー『自分の中に毒を持て』、そしてその姉妹本『自分の運命に楯を突け』に続くシリーズ第三弾である。太郎が生前、さまざまな媒体で発表してきた原稿や講演を中心に構成した。その多くは、はじめて書籍化されたものだ。そんな貴重な原稿の中から、現代に通じる熱いメッセージを厳選している。第1章 人生のドラマは、いつだって自分が中心だ 第2章 「挑み」をやめた瞬間から老人になる 第3章 人生は不純なものとの闘いだ 第4章 人間は樹に登りそこなった 第5章 創造すること、それは人間の本能的な衝動だ 第6章 ぼくは抵抗する。その決意はますます固い

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/21

    レビュー

    4.1
    6
    5
    2
    4
    3
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/18Posted by ブクログ

      2019年10月読了。
      感想を書いていたら途中で消えてしまった!
      あの熱量と同じ感想は二度と書けない!
      青臭い内容と大人ぶることもできるでしょうが、
      是非岡本太郎の情熱を体感して欲しい。

    • 2019/10/30Posted by ブクログ

      三冊のなかでは一番理解が難しい印象。言っていることは一貫している。少しでも岡本太郎の考えを吸収できてたらいい。

    • 2019/07/09Posted by ブクログ

      太郎読んでると、自分がどんどん無駄に大人になってきたのかもしれないと思ってかなしい。
      でも太郎を読んでいない時は大人になりたい、いつも冷静さを持っていたいと思っている自分がいる。
      社会人になったらもっ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード