【最新刊】横濱エトランゼ

横濱エトランゼ
お得1冊

大崎梢

1,242円869円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    高校3年生の千紗は、横浜のタウン誌「ハマペコ」編集部でアルバイト中。初恋の相手、善正と働きたかったからだ。用事で元町の洋装店へ行った千紗は、そこのマダムが以前あった元町百段をよく利用していたと聞く。けれども善正によると元町百段は、マダムが生まれる前に崩壊したという。マダムは幻を見ていた? それともわざと嘘をついた? 「元町ロンリネス」「山手ラビリンス」など珠玉の連作短編集。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/23
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    3
    25
    5
    0
    4
    5
    3
    16
    2
    3
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/07/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/10/27Posted by ブクログ

      読みやすく、おもしろかった。ハマペコ、響きがかわいい。横浜にまつわるエトセトラが盛り込まれていて、またぜひ横浜に行きたいなと思った。ほかの方の感想でもあったけど、千紗の恋の行方は気になる。

    • 2018/10/26Posted by ブクログ

      横浜の歴史にまつわるあれこれ。
      説明が多くて大崎梢の本の中では読みにくい方だった。
      恋愛要素も不完全燃焼で後味悪い感じ。

    開く

    セーフモード