【最新刊】孫正義 300年王国への野望

孫正義 300年王国への野望
1冊

著:杉本貴司

1,944円(税込)
1%獲得

19pt(1%)内訳を見る

    日経記者による本格ノンフィクション! 孫正義と「同志たち」による、熱き冒険譚。巨額買収。後継者との別れ。規制への挑戦。裏切り、内部分裂……新聞では書ききれなかった「真実」がここにある!! この男は奥が深い。とても、深い。だから、面白い。それだけでなく、孫に導かれるように集まった名も知れぬ強者たちとのストーリーがまた、面白い。これまでに光を当てられ続けてきた孫の物語は、 彼らの存在抜きには語れない。──「はじめに」より

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/19

    レビュー

    4.4
    18
    5
    13
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/04/29Posted by ブクログ

      孫さんという人をベンチャー投資の成功者と捉える一方で、節操なしだという印象を今までずっと抱いていた。
      よく知りもせず孫さんのことを悪く思っていた自分が恥ずかしい。

      決して成功続きではなく、多くの失敗...

      続きを読む
    • 2019/02/14Posted by ブクログ

      ニワトリ小屋といわれる泊まり込みの部屋があるらしい‥。その住人には絶対なりたくない!
      300年続くことの何がいいのかが、いまいち理解しきれなかった‥。300年価値を生み出し続ける仕組みを作るってことか...

      続きを読む
    • 2019/01/08Posted by ブクログ

      日経新聞の記者である著者が稀代の経営者であるソフトバンクの孫正義氏の企業家としての足跡と氏の野望について何年にも渡る取材を通して書いた渾身の一冊。

      在日韓国人として生まれ、反骨心から企業家を夢見てア...

      続きを読む
    開く

    セーフモード