【最新刊】日本経済を滅ぼす「高学歴社員」という病

日本経済を滅ぼす「高学歴社員」という病

1冊

著:上念司

620円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    東芝、朝日新聞、財務省……彼らの何が、組織をダメにしたのか? 繰り返される組織の不祥事は、なぜ起こるのか? そこには、一流大学卒業のエリート経営者にもかかわらず、コンプライアンスよりも自己保身を優先させ、世間のヒエラルキーに弱い「高学歴社員」の体質があった! 彼らの行動原理は、一体どういうものなのか? 組織を崩壊させないマネジメントとは? 戦場のような現代のビジネス環境で生き残るために必読の一冊。あなたの会社にも必ずいる。こんな人物が「高学歴社員」だ! ●(1)とにかく「リスク回避」を優先する ●(2)つねに「自己保身」を考える ●(3)「世間のヒエラルキー」ばかりを重視する ●(4)「格上」の人間にはおもねり、身内に甘い ●(5)「格下」の人間には極めて冷淡 『高学歴社員が組織を滅ぼす』を改題。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/23
    連載誌/レーベル
    PHP文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/21Posted by ブクログ

      まさにその通りだと思うことがたくさん書いてあった

      結論がすごくまとも。まず今いるとこで結果を出す。結果を出す人の話はどんなしょうもないことでも聞いてくれる。

      そして今いる会社でまずは改革を起こして...

      続きを読む
    • 2017/12/23Posted by ブクログ

      『日本経済を滅ぼす「高学歴社員」という病』というタイトルにひかれて手にとってみました。

      序盤から、「日本のタブーというか『常識』」にふれています。
      (以下引用)
      「誰も意見を言わないのに、何となく事...

      続きを読む

    セーフモード