【最新刊】るるぶフィンランド(2018年版)

るるぶフィンランド(2018年版)

1冊

JTBパブリッシング

1,222円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2017年タンペレイにオープンする話題のムーミン美術館情報をいち早くお届け。トーベ・ヤンソンの原画、立体模型、ライブラリー、ショップなどが集結したムーミンファンにはたまらないスポットになりそう。もちろん、人気のフィニッシュデザインや、街歩きの中心エスプラナーディの特集、また、冬のオーロラやサンタクロース村、サウナ情報も見逃せません。【本誌掲載の特集】・ヘルシンキ北欧デザイン雑貨マリメッコ、イッタラ、アラビア)ムーミン美術館オープンで話題、タンペレナーンタリのムーミンスポットヘルシンキのムーミンショップへGO! エスプラナーディで雑貨探しマーケットへ行こうハイセンスなデザインディストリクトミュージアム巡りトラムに乗って話題のスポットへカハヴィラでランチフィンランドの食材を使った創作料理北欧インテリアのおしゃれカフェスーパーで安カワみやげ探し船で行く世界遺産 スオメリンナ島デザインの街フィスカルスサウナ体験・ラップランドロヴァニエミサーリセルカサンタクロースに会いに行く【主な掲載エリア】フィンランド、ヘルシンキ、フィスカルス、ナーンタリ、タンペレ、ロヴァニエミ、サーリセルカ【編集スタッフからひとこと】2017年にオープンするムーミン美術館をはじめ、マリメッコ、イッタラなど人気のフィニッシュデザインもたっぷりとご紹介。ヘルシンキの中心、エスプラナーディのショッピング&グルメ情報、ローカルに交じって楽しめるマーケット、北欧インテリアで落ち着けるカフェ情報なども満載。もちろん、オーロラ観賞の必訪スポット、ラップランドも紹介しています! ※この電子書籍は2017年5月にJTBパブリッシングから発行された図書を画像化したものです。電子書籍化にあたり、一部内容を変更している場合があります

    続きを読む
    ページ数
    89ページ
    提供開始日
    2017/06/16
    連載誌/レーベル
    るるぶ(海外シリーズ)
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/07/15Posted by ブクログ

      やっぱりフィンランドはいいなー。輸入したい雑貨
      たくさん。というか輸入ビジネスしてたら観光雑誌をきちんと読んでおくことがマストだと今さら思う。

    セーフモード