【最新刊】リバース

リバース

相場英雄

572円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    知能犯と対峙する警視庁捜査二課を描いた『ナンバー』『トラップ』につづくシリーズ第三弾は、これまで以上に「決して許してはいけない犯罪」を描く。狡猾な犯人、リアルでディープな捜査、そして、犯人逮捕に静かに闘志を燃やす心熱き刑事の姿をもれなく活写。張られた伏線が回収された時のカタルシスもたっぷりの警察小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/17
    連載誌/レーベル
    双葉文庫

    レビュー

    3.7
    9
    5
    1
    4
    5
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/13Posted by ブクログ

      東日本大震災の3年後の福島と東京が舞台になっている。

      東京のとある書店で万引きで捕まった身なりの良い婦人。
      事情聴取をしているうちに、福島の山林に投資するという詐欺事件が浮かび上がってきた。
      捜査も...

      続きを読む
    • 2019/05/20Posted by ブクログ

      福島原発事故は、一体何をもたらしたのか?
      というのを念頭に置いて、その状況が、散りばめられていく。
      起こしてはならない原発事故で、人の生活が変化していく。
      「村の美しい自然、日本の原風景、ただそこには...

      続きを読む
    • 2017/08/05Posted by ブクログ

      知能犯と対峙する警視庁捜査二課を描いた『ナンバー』『トラップ』につづくシリーズ第三弾らしい・・・ひえ~、知らずに読んじゃったよ~~(^_^;)
      しかも、シリーズ初の長編・・・あらららら。

      捜査におい...

      続きを読む
    開く

    セーフモード