【最新刊】ヒトは地上最速の動物だった 高岡英夫の「神速」走行理論

ヒトは地上最速の動物だった 高岡英夫の「神速」走行理論

1冊

高岡英夫

1,155円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「速度」と「持久力」を求めるすべてのアスリート必読! ●ウサイン・ボルトが実践する常識破りの「トカゲ走り」とは? ●フルマラソンの距離(42.195km)を1時間弱で走破する「神足歩行術」とは? すべての根本原理は体の「ゆるみ」だった! 走りの常識を覆す話題が満載!! 運動科学の第一人者による革命的「走行理論」が、ここにある。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/16
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    2.7
    4
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/12/04Posted by ブクログ

      この著者の本は数冊持ってますが今回は速く走るためのお話でした。
      とりあえず体をゆるめるところから始めようっと。

    • 2012/03/29Posted by ブクログ

      ゆるめば、身体が速くなる。オモシロい説です。 何か数字やデータがあればいいなぁと思いますが…。 なんとなく、理論の説明を詳しく書いてほしいです。 説明の省いた感じがします。 

    • 2011/12/25Posted by ブクログ

      なんだろう、この人の本は何冊か読もうとしたんだけど、痛くて、途中で捨ててしまってばかり。

      本書も同じ。

    開く

    セーフモード