【最新刊】マネーはこれからどこへ向かうか 「グローバル経済VS国家主義」がもたらす危機

マネーはこれからどこへ向かうか 「グローバル経済VS国家主義」がもたらす危機

1冊

著者:大前研一

1,760円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    グローバル化による「世界最適化」が進んでいた世界経済。2017年は、その転機の年となる。私たち日本も世界も、経済は2極化が進むだろう。これまでの常識、これまでの予測が役に立たない時代を、大前視点で斬る。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/16
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/01/20Posted by ブクログ

      氏の著書にしては使いまわし感がなく、よかったと思う。幹の部分は「まあそうだよね」という感じだったが、細部には随所に自ら集めた情報を披瀝していて、ためになった。

    セーフモード