【最新刊】猫と透さん、拾いました ―彼らはソファで謎を解く―

猫と透さん、拾いました

1冊

著者:安東あや

671円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    美哉は恋人と別れ、仕事も失い、失意のどん底にいた。痛みを紛らそうと飲みに行き、酔った帰りに猫と青年をうっかり拾ってしまう。紆余曲折あって、謎めいた青年、透と賢い白猫アガサとの奇妙な同居生活が始まる。透とアガサは美哉の日々の悩みやトラブルをただ聞くだけで、まるで安楽椅子探偵のように解決していく。そして謎だけでなく、心も解きほぐしていく。次第に透たちとの関係が心地良くなる美哉だったが――心に染みる日常ミステリ。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/23
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    2.5
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/03/30Posted by ブクログ

      透さんの過去は持ち越し。見知らぬ異性を同居させる設定は主人公の男運の悪さやストーカーを絡めることでまあまあ納得。猫のアガサが安楽椅子探偵役で透さんが通訳みたいな感じ。人の言葉や気持ちがわかるアガサがと...

      続きを読む
    • 2017/12/17Posted by ブクログ

      ミステリがちょっと弱いかなぁ。
      これからいろいろ判明していくんだろうけど、透がなんか…「少女漫画的理想」すぎて…。

    • 2017/12/01Posted by ブクログ

      主人公の美哉は同棲していた恋人と別れたうえに失職する。半分やけになってお酒を浴びるほど飲んだ夜。一匹の猫を拾って自宅に連れ帰った。しかし朝目が覚めてみると、その飼い主・透まで家にいた。聞けば、美哉は猫...

      続きを読む
    開く

    セーフモード