【最新刊】時をめぐる少女

時をめぐる少女

1冊

著者:天沢夏月

649円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    並木道の奥にある小さな広場では、未来や過去の自分に逢えるらしい――。その日、九歳の葉子の前に現れたのは、恋人と婚約したばかりだという将来の自分自身で……。母親との衝突、繰り返す転校、上手くいかない就活、そして不安が押し寄せる結婚。いつも悩んで涙をこぼしてばかり。だけど、そうしてめぐっていく時間の先に、「私」は幸せを手に入れたのだろうか? それぞれの時代、五月の憂鬱な一日。過去と未来が入り交じるこの特別な場所で、私はいつかの私と向かい合う。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/23
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.3
    6
    5
    1
    4
    1
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/11Posted by ブクログ

      もともと天沢夏月さんの書く本が好きだからかもしれませんが、大学生になった私に響く甘酸っぱいような苦いような大人の青春小説でした。特に、後半の主人公の葛藤の部分を読んでいると、とても胸が詰まる思いがしま...

      続きを読む
    • 2018/10/30Posted by ブクログ

       ヨーコは杏奈や月島と出会えてよかった。自分のやりたいことはわからないし、周囲の顔色を窺って自分の意見も言えなかったヨーコは杏奈と一緒にバレーボールでいい汗をかくことができたし、かけがえのない友達にな...

      続きを読む
    • 2017/12/04Posted by ブクログ

      青春物語の書き手である作者の、でもこれは青春ものとは違う、一人の少女の物語。

      題名はもちろん「時を駆ける少女」に掛けてるんだろう。
      そのタイトル通り、ファンタジー仕掛けの時を遡る日時計が登場する。
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード