【最新刊】バナナを逆からむいてみたら

バナナを逆からむいてみたら

1冊

アーチャン・ブラーム/畔上 司

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    欧米で110万部突破の、世界的瞑想の師によるベストセラーがついに日本初上陸!知っていましたか? 実は、バナナは果柄を折ってむくより、先端をつまんでむくほうがはるかにラク。「バナナの専門家」であるサルは、当然のようにそちらからむきます。ですが、人間は・・・、果柄をポキっと折ってむく人がほとんど。試してみればすぐにわかりますが、「サル方式」の方が、ずっとラクです。同じように、悩みや不安や怒りは「人生の見方」の向きを変えると、あっけないほどラクに解消することがあります。著者であるアーチャン・ブラーム氏(仏教僧)は、いわば「悩みのもと」を取り去る専門家。彼の語る32のショートストーリーには、私たちの心を軽くしてくれるユーモラスなエピソードが満載。たいへんなことが起きてパニックに陥りそうなときも、「こうも考えることができる」という広い視野と、いちいち振り回されない落ち着いた心を与えてくれるのです。

    続きを読む
    ページ数
    180ページ
    提供開始日
    2017/06/14

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード