【最新刊】ゆるく暮らす 毎日がラクで気持ちいい、シンプルライフ

ゆるく暮らす 毎日がラクで気持ちいい、シンプルライフ

1冊

著:マキ

1,161円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「がんばる」のをやめたら、毎日が楽しくなる!家事も料理も片付けも、そこそこでちゃんと気持ちいい。著書累計18万部、月間100万PVを誇るブログ『エコナセイカツ』のマキさんによる、ゆるい暮らしで毎日の家事が上手くいくアイデア集。『目指すのは、“いつも片づいている家”ではなく、“すぐに片づく家”』『“家族のために”と気負わない。理想ばかりを追わない』こうしなければ、という固定概念を捨て、ゆるい自分でいることを選んだマキさんの暮らしを住・食・衣・心&体にわけてご紹介します。普段、仕事や子育てで手一杯。時間や気持ちにゆとりがない!そんな方に読んでいただきたい1冊です。Chapter1 住■ゆるくても快適なのは、リセットしやすい収納のおかげ■ゆるくてもすぐ片づくのは、ものが少ないおかげ■ゆるくてもすっきりを維持しやすいのはほぼゼロ収納のおかげ■ゆるくても洗濯が苦じゃないのは、ラクチンシステムのおかげetc…Chapter2 食■ゆるくてもおいしいのは、いい食材を選んでいるおかげ■ゆるくても毎日手作りができるのは、平日フォーマットのおかげ■ゆるくてもすぐ完成するのは、平日はフライパンオンリーのおかげ■ゆるくても皿洗いがラクなのは、食器&道具が少ないおかげetc…Chapter3 衣■ゆるくてもおしゃれを楽しめるのは、服が少ないおかげ■ゆるくても朝迷わないのは、2パターンの仕事着のおかげ■ゆるくても服が増えすぎないのは、小さなルールがあるおかげ■ゆるくてもそこそこメイクを楽しめるのは、少数精鋭のおかげetc…Chapter4 心&体■ゆるくてもいいと決めると、気持ちが軽くなる■夫や子どもに対してもゆるいスタンスでいると、ストレスが激減する■人に頼ることも外部発注もゆるく考えれば全然あり■ゆるいことで生まれた時間は自分を“かわいがる”ことに使うetc…

    続きを読む
    ページ数
    133ページ
    提供開始日
    2017/06/16

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/09/21Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/04/28Posted by ブクログ

      色がまとまってて物が少ないのがポイントなんだろうなぁ。
      いつも片づいているよりすぐに片づく

      レンジの場所とタオルの使い方は真似できない。
      下着が2セットで生活していけるってすごい。

    • 2017/09/13Posted by ブクログ

      好きなマキさんの本。
      「ゆるく」暮らすとあるのだけど、私から見たら、全然「ゆるく」ないんですけど……。
      決して広いとはいえない家なのに、こんなに広く、住み心地のよさそうで、すごいな~って思いました。
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード