【最新刊】図解カーエレクトロニクス[下]要素技術編【増補版】

図解カーエレクトロニクス

2冊

著:デンソーカーエレクトロニクス研究会 監修解説:加藤光治 編:日経AutomotiveTechnology

3,850円(税込)
1%獲得

38pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    マイコンの進化、ソフトウエアの重要性、車内ネットワークの充実、通信のデジタル化・ブロードバンド化、ハイブリッド関連技術…。自動車技術におけるカーエレクトロニクスの役割はますます重要になってきています。増補版では2010年に発行した初版に、電動化技術、自動ブレーキ、自動運転、SiCパワー半導体などの最新情報を追加しました。SiCパワー半導体といった電子部品の詳細に加え、自動車の情報セキュリティ、ソフトウエア、通信技術の動向や、実際の設計を行う際に留意すべきノイズ対策、品質・製造技術について多数の図版でわかりやすく解説します。増補版では、自動車の情報セキュリティ、SiCパワー半導体の最新動向を追加したほか、将来のカーエレクトロニクスについても改めて展望します。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/08
    出版社
    日経BP
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード