【最新刊】ここがポイント!高齢者救急

ここがポイント!高齢者救急

1冊

著:IonaMurdoch 著:SarahTurpin 著:BreeJohnston 著:AlasdairMacLullich 著:EveLosman 編:日経メディカル

7,040円(税込)
1%獲得

70pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    慢性疾患を複数抱えた高齢者が救急受診した時、何をチェックすれば、見落としを防げるのか、その指針を示します。こんな高齢患者を診察したことはありませんか?●肺炎を起こしているのに、白血球数やCRPが上昇しない●腹部の臓器穿孔があるのに、X線画像が正常に見える●尿路感染か無症候性細菌尿なのか、判断が難しい●心筋梗塞があるのに、胸痛を訴えない●せん妄なのか、認知症があるのか、区別が難しい高齢患者の治療で、もしも適切な初期治療を見落とせば、合併症発生率や死亡率が上がります。また、病院での最初の数時間が非常に大切で、結果を左右します。本書では、主に転倒、せん妄、脳卒中など、高齢者に典型的に頻発する事例を取り上げました。頭部外傷、腹痛、熱傷、重大な外傷といった、若年患者と異なる管理アプローチを要する緊急状態についても述べます。各疾患において、「要点」では有用なアドバイスを強調し、末尾の「覚えておくべきこと」に重要ポイントを端的にまとめています。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/08
    出版社
    日経BP
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード