【最新刊】パリの国連で夢を食う。

パリの国連で夢を食う。

1冊

著:川内有緒

721円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    チャンスを掴んだのは31歳の時。2年前に応募した国連から突然書類審査に合格との知らせが舞い込んだ。2000倍の倍率を勝ち抜き、いざパリへ。世界一のお役所のガチガチな官僚機構とカオスな組織運営にビックリしながら、世界中から集まる野性味あふれる愉快な同僚達と、個性的な生き方をする友人らに囲まれて過ごした5年半の痛快パリ滞在記。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/09
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    4
    11
    5
    3
    4
    6
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/19Posted by ブクログ

      キャリアのヒントに、と思って読み始めたが、生き方を考えさせられる一冊だった。国連で働く、という多くの人が羨む夢のようなキャリアを「たまたま」叶えた著者は、パリの地で働くなかで、ユニークな人々・価値観と...

      続きを読む
    • 2019/11/24Posted by ブクログ

      良かった、とにかく良かった。パリの国連機関で働いた経験、パリの生活、そこで感じたことなどをまとめたもの。そこで足掻きながら人生を一歩ずつ進む姿に勇気をもらえる。世界が広がる一冊。

    • 2019/10/09Posted by ブクログ

      読んでいて自然と書き手の「声」が聞こえてくる文章って、とても良いエッセイの要素だと思う。これはそんなうちの一冊だった。

    開く

    セーフモード