【最新刊】メンタルトレーナーが教える 子どもが伸びるスポーツの声かけ(池田書店)

メンタルトレーナーが教える 子どもが伸びるスポーツの声かけ(池田書店)

1冊

著:辻秀一

1,200円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【子どもの心を整え、強くする言葉が満載!】「しっかりやりなさい!」「なかなか勝てないね……」「ドンマイ! 気にしないで!」など親の声掛けは、応援のはずが、子どもにプレッシャーをかけ、やる気を失わせています。本書は、子どものスポーツを応援する親、コーチ、部活の顧問、体育の先生に向けて、子どもが伸び伸びとスポーツに熱中できる声かけや応援を紹介する本です。トップアスリートからビジネスパーソンまで幅広い指導経験があるメンタルトレーナー、辻秀一氏が、スポーツの現場でありがちな声かけを挙げながら、心についての基本的な考え方を紹介し、子どもがスポーツに夢中になる声かけや、パフォーマンスが上がる声かけを提案していきます。 【たとえばミスをしたときに…】×「気にしないで!」(逆に気になる) ×「なにやってんだ!」(子どもが委縮する。過去にとらわれる) ○「今、ここに集中!」(目の前のことに集中できる)

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/16
    連載誌/レーベル
    池田書店
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/02/21Posted by ブクログ

      Pasatelo Bien!(楽しく過ごそう)
      やるべきことはどんなことでもやらなければならない。
      そう教わってきたし、そうするのが当然と思っていた
      ただ、イヤイヤやるのではなく、理解して納得してやる...

      続きを読む
    • 2017/08/19Posted by ブクログ

      ・雨はただの雨。""嫌な雨""など世の中のには存在しない。""嫌な雨""が存在するのはあなたの頭のなかだけ。心を乱す、必要のない意味づけにコーチも親も気をつけよう。

      ・本番で力を出せないと言うがそも...

      続きを読む

    セーフモード