【最新刊】信じてはいけない 民主主義を壊すフェイクニュースの正体

信じてはいけない 民主主義を壊すフェイクニュースの正体

1冊

平和博

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「ヒラリー・クリントンが児童性愛の地下組織に関与」──。一見ばかばかしいだけの「偽ニュース」が、世界を変えるきっかけになり始めている。誰が何の目的で流し、なぜ人は信じてしまうのか? 「脱真実」時代の正体を解き明かす。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/13
    連載誌/レーベル
    朝日新書

    レビュー

    4
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/28Posted by ブクログ

      【由来】
      ・図書館の新書アラート

      【期待したもの】

      ※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連していて、何を掴みたいのか、などを明確にする習慣を身につける訓練。

      ...

      続きを読む
    • 2018/05/22Posted by ブクログ

      完全中立な論説なんてなく、全ての文章は何らかの意図を持ってしか書くことは出来ない、と思っているけど、DeNAのキュレーションサイトの例のように、純粋に金儲けだけを意図したものは流石に「変かな?」と読ん...

      続きを読む
    • 2017/07/10Posted by ブクログ

      授業でフェイクニュースを扱う一環で読んだ本。
      割りと直球でフェイクニュース問題を扱う。

      以下、読書時のメモ。

      ・p.49- マイクロ・プロバガンダ・マシン・・・フェイクニュース拡散の方法
       ・まず...

      続きを読む
    開く

    セーフモード