墨書の世界

著:近藤朝江

990円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。近藤朝江は、墨遊ともいうべき作風で、一本の筆を使い様々な筆遣いでモノクロームの墨の可能性を探求する作家。一般的な書の技法を標準的に駆使し、時に写実性を感じさせる作品や、円形や点などの形態のバランスによって作品全体が構成される作品など数々の作品を生み出す。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード