怒り (上)

吉田修一 著

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    若い夫婦が自宅で惨殺され、現場には「怒」という血文字が残されていた。犯人は山神一也、二十七歳と判明するが、その行方は杳として知れず捜査は難航していた。そして事件から一年後の夏――。千葉の港町で働く槙洋平・愛子親子、東京の大手企業に勤めるゲイの藤田優馬、沖縄の離島で母と暮らす小宮山泉の前に、身元不詳の三人の男が現れた。

    続きを読む
    • 怒り 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      怒り 全 3 巻

      2,640円(税込)
      26pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(454件)
    • ネタバレ
      2020/09/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2017/09/20Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/05/10Posted by ブクログ

      数年前に映画を観て、とても良くて印象にも残っていたので、内容も大体の流れも、ミステリなので犯人も知っていたのだけど、それでも改めて小説を読んでまた感じることがあった。
      映画を観たときに「信じるって何だ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード