【最新刊】宇治拾遺ものがたり

宇治拾遺ものがたり

川端善明著

792円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    こぶとりや腰折れ雀をはじめ,鬼や狐の活躍する話,美しい話,こわい話が集められた鎌倉時代の説話集から,昔も今も変わらない人の心のふしぎさを描いた小さな物語47編.

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/15
    連載誌/レーベル
    岩波少年文庫
    出版社
    岩波書店
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2011/11/21Posted by ブクログ

      いやはや、こうやって「少年文庫」とはいえ日本の古典を読んでみると、いかに KiKi が「絵本 or おとぎ話」以来、母国日本の民話から離れていたのかを改めて実感させられますねぇ。  同時にここに収めら...

      続きを読む
    • 2006/11/28Posted by ブクログ

      こぶとりじいさんが載っててびっくりした。どれもほんとに短い話だが、人を羨ましがってばかりいてはいけない、といった教訓めいた話も多く、童話集のよう。

    • 2018/10/14Posted by ブクログ

       拾遺:
        残ったものを拾う
        中国の官職名で、侍従

      【読書メモ】
       ・ この物語が重点をおくのは、対比していうならば話の「意味」でありました。/たとえば、こんなふうです。ひたすら人を信じた者が...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001751112","price":"792"}]

    セーフモード