【最新刊】証言拒否 リンカーン弁護士 (下)

証言拒否 リンカーン弁護士

マイクル・コナリー 訳:古沢嘉通

1,001円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    わたしはやってない! 裁判で無実をひたすら訴える容疑者。検察側、弁護側ともに決定的な証拠を欠き、勝敗は五分と五分。住宅差し押さえ代行に絡む莫大な金をめぐり人間たちの欲も蠢く。裁判妨害、血痕、身長差……。刻々と変わる法廷劇の結末は? 名手コナリーの技に脱帽。圧巻のリーガル・サスペンス!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/09
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • 証言拒否 リンカーン弁護士 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      証言拒否 リンカーン弁護士 全 2 巻

      2,002円(税込)
      20pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/08Posted by ブクログ

       素晴らしい。読了直後の感想である。称賛の想いが溜息となって洩れる。いや、読後の感想ではない。この「素晴らしい」は、読書中どのページにおいても通奏低音のようにぼくの心の中に鳴り響いていた気がする。今年...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

       素晴らしい。読了直後の感想である。称賛の想いが溜息となって洩れる。いや、読後の感想ではない。この「素晴らしい」は、読書中どのページにおいても通奏低音のようにぼくの心の中に鳴り響いていた気がする。今年...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      景気低迷で、差し押さえ案件を手がけるようになった弁護士ミッキー・ハラー。自宅を銀行に差し押さえられそうになっていた依頼人のリサが逮捕されたという。銀行の重役を撲殺した疑いで。リサは差し押さえ被害者の会...

      続きを読む
    開く

    セーフモード