【最新刊】P・O・S──キャメルマート京洛病院店の四季

P・O・S──キャメルマート京洛病院店の四季

鏑木 蓮

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    利益のでない京都の院内店舗の再生を任された小山田は、不可解な行動をとったり、謎めいた商品を要求するお客に翻弄されるが……。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/05/31
    出版社
    早川書房
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      恐らくは他の方とは評価の基準が違うため 参考にはならないとは思いますが 私にとって この一冊が今年最高の一冊となりました。

      表面だけを見ていてもわからない人間の善意。
      日々を暮らす人の数だ...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      鏑木蓮『P・O・S キャメルマート京洛病院店の四季』ハヤカワ文庫。

      書き下ろし作品。正直に言えば、変わったタイトルに若干の不安を感じながらも、珍しく書店に取り寄せてもらい、読み始めたのだが、やはり鏑...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      POS(ポス)は『ポイント・オブ・セールシステム』の略。
      コンビニチェーン「キャメルマート」の社員・小山田昌司は、スーパーバイザーとして店舗指導に当たるとき、このPOSデータを大きな指針としていた。
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード