【最新刊】勝つために戦え!〈監督ゼッキョー篇〉

勝つために戦え!〈監督ゼッキョー篇〉

1冊

著:押井守

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

    好評を博した押井守のメッタ斬り映画監督論「勝つために戦え!監督稼業めった斬り」の続篇がついに電子化! タランティーノ(押井作品をカンヌで落とした審査委員長!)、ルーカス(「スターウォーズ」スタッフから聞いた愚痴とは?)、滝田洋二郎(「おくりびと」でオスカーを受けた元ピンク映画監督)などなど、国内外の映画監督30名以上を、アニメ業界のここだけの話をまじえてのメッタ斬り! 愛と毒舌に溢れた映画評論!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/05/26
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2011/01/11Posted by ブクログ

      *図書館で予約→読了。
      「勝つために戦え!監督篇」に続く勝敗論による監督評。
       最初に話の俎上に載せるかどうかをまず仕分ける1章が設けられている。

       宇多丸が紹介してた前作に引き続き今度も読んでみた...

      続きを読む
    • 2010/10/20Posted by ブクログ

      押井守監督による、言いたい放題本その3。
      古今東西の映画監督を捕まえて、
      今回もズバッと斬りまくってます。

      やる気があるようなないような口調だけど、
      これだけ熱く語ってるってことは、
      やっぱりやる気...

      続きを読む
    • 2010/10/07Posted by ブクログ

      アニメの監督が実写の巨匠を斬りまくるなんておこがましいよな、と95%腹をたてるんだが、ズバっと見事なへ理屈が5%だけだけどキマるので、そういう忌では「勝った」みたいよ。

    開く

    セーフモード