【最新刊】1日外出録ハンチョウ 10巻

「このマンガがすごい!2017」オトコ編1位『中間管理録トネガワ』に続く「カイジ」シリーズの悪魔的スピンオフ第2弾!地下労働施設班長・大槻の1日を描いた理外の飯テロ漫画。
1日外出録ハンチョウ

漫画:上原求 漫画:新井和也 原作:萩原天晴 協力:福本伸行

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

地下で働き、地上で休むライフハッカー、大槻班長‥! 猛暑日には、いちごミルクかき氷からのビアガーデン‥! 急な雨の日は、公園の東屋で秘密基地気分の雨宿り‥! 外に出られない日は、無水カレーをたっぷり煮込む‥! 休日を誰より大切にする男の、愉悦的スピンオフ第10巻!!

続きを読む
ページ数
179ページ
提供開始日
2021/01/06
連載誌/レーベル
ヤングマガジン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • 1日外出録ハンチョウ 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    1日外出録ハンチョウ 全 10 巻

    6,633円(税込)
    66pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 1巻2019/01/09Posted by ブクログ

    ハンチョウの「遊び」に対する哲学が深い。一番面白いと思ったのが「1日外出を満喫するにはまず……焦らぬこと………!心の余裕を取り戻すことが肝要……!」って台詞。結局「かけたコストの分だけ楽しまなくちゃ」...

    続きを読む
  • 1巻2017/06/11Posted by ブクログ

    正直出てきた時は「トネガワの二番煎じか…」とか思ったわけですけど、大槻班長のキャラクターにこんな「人生の達人」的側面の可能性を見出したのは物凄い慧眼だと思うのですよ。
    「一日外出券」というのがこの漫画...

    続きを読む
  • 1巻
    ネタバレ
    2019/01/07Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く