【最新刊】1日外出録ハンチョウ 8巻

「このマンガがすごい!2017」オトコ編1位『中間管理録トネガワ』に続く「カイジ」シリーズの悪魔的スピンオフ第2弾!地下労働施設班長・大槻の1日を描いた理外の飯テロ漫画。

1日外出録ハンチョウ

漫画・漫画原作:上原求 漫画・漫画原作:新井和也 原作:萩原天晴 協力:福本伸行

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

地下で働きながら、地上で欲望を満たし続ける男、大槻班長‥! クリスマスには、ターキーでなく炊き鶏‥! 疲れた時の焼き肉は、タンを飛ばしてカルビから‥! 幕末志士に想い馳せ、旧東海道歩き旅‥! 欲望に素直になれないへたっぴに捧ぐ、『カイジ』スピンオフ第8巻!!

続きを読む
ページ数
161ページ
提供開始日
2020/04/06
連載誌/レーベル
ヤングマガジン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • 1日外出録ハンチョウ 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    1日外出録ハンチョウ 全 8 巻

    5,280円(税込)
    52pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    ハンチョウの「遊び」に対する哲学が深い。一番面白いと思ったのが「1日外出を満喫するにはまず……焦らぬこと………!心の余裕を取り戻すことが肝要……!」って台詞。結局「かけたコストの分だけ楽しまなくちゃ」...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    正直出てきた時は「トネガワの二番煎じか…」とか思ったわけですけど、大槻班長のキャラクターにこんな「人生の達人」的側面の可能性を見出したのは物凄い慧眼だと思うのですよ。
    「一日外出券」というのがこの漫画...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2020/07/08Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く

セーフモード