佐賀のがばいばあちゃん-がばい- 5巻

原作:島田洋七 脚色作画:石川サブロウ

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 165(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

第5巻 「宿題合宿ばい」夏休みも終盤になり、宿題が真っ白の昭広。昭広たちボンクラ4人組と秀才・西尾君はボロ寺で宿題合宿をやることになった。そこへ現れたのは人使いの荒い坊さんだった──。「さよなら兄ちゃん」母ちゃんの代わりに佐賀へやってきた昭広の兄・義則。ばあちゃんと昭広の貧乏暮らしに驚く義則は、昭広に自分が佐賀に残るから広島へ帰って母と暮らせと言うのだった。その言葉に昭広は…?

続きを読む
  • 佐賀のがばいばあちゃん-がばい- 全 11 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    佐賀のがばいばあちゃん-がばい- 全 11 冊

    3,630円(税込)
    36pt獲得

レビュー

レビューコメント(1件)
  • 2010/03/28

    石川サブロウの表情の書き分けがあらためてうまいなぁと思う。安定した画力がいいですね。話もイジメっ子をテーマにして読める。良作です。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード