佐賀のがばいばあちゃん-がばい- 3巻

原作:島田洋七 脚色作画:石川サブロウ

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 165(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

第3巻 剣道も柔道も金がかかると、ばあちゃんにダメ出しされた昭広にとって、唯一許されたスポーツは走ることだけだった。最初は嫌がっていた昭広であったが、それなりに楽しくなりやがて脚は見事に鍛えられ、「韋駄天の徳永」とまで言われるようになっていった。そんな昭広に運動会と言う晴れ舞台がやってくる。しかし、自信満々の昭広の前に勉強も運動も音楽も図工も全て一番という西尾君が現れる。勝手にライバル視する昭広であったが…。

続きを読む
  • 佐賀のがばいばあちゃん-がばい- 全 11 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    佐賀のがばいばあちゃん-がばい- 全 11 冊

    3,630円(税込)
    36pt獲得

レビュー

レビューコメント(1件)
  • 2014/10/18

    原作を読んだことはないけれど、子供向けにわかりやすくかかれた1冊。がばいばあちゃんの笑顔で生きんしゃいを2冊に分けて書いた(3巻と4巻)

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード