【最新刊】三つの石で地球がわかる 岩石がひもとくこの星のなりたち

三つの石で地球がわかる 岩石がひもとくこの星のなりたち

藤岡換太郎

1,012円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    石の名前はとかく、ややこしい。それは「水の惑星」地球が、最も石の種類が豊富な「石の惑星」でもあるからだ。せっかくの石の深さ、面白さを、ややこしいからと知らないでいるのはあまりにも、もったいない。実は複雑に見える石の世界は、たった三つの石の名前を覚えるだけで、驚くほどすっきりと頭に入ってくる。そしてこの地球の意外ななりたちまで理解できてしまうのだ。では、その三つの石とは? 日本一やさしい石の入門書。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/05/26
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2018/08/30Posted by ブクログ

      三つの石とは橄欖(かんらん)岩、玄武岩、花崗岩。橄欖岩はマントルを作り、玄武岩は海底を作り、花崗岩は陸を作ります。
      「三つの石によって、地球にはほかの惑星にはない特徴ができあがりました。まず層構造が生...

      続きを読む
    • 2019/05/25Posted by ブクログ

      いろいろな石があるが、全ての石の生い立ちを3つの石から紐解いたもの。よくわかる。

      序章 そもそも、石とは何だろうか
       石はケイ酸塩鉱物でできている。
      第1章 マントルを作る緑の石
       橄欖(かんらん)...

      続きを読む
    • 2019/02/10Posted by ブクログ

      三つの石とは橄欖岩・玄武岩・花崗岩のこと。それぞれマントル・海洋地殻・大陸地殻を形作る主役である。
      岩石や鉱物の大半の主成分は酸化したケイ素の化合物(珪酸塩)なのだけど、何がどのようになってこれほど多...

      続きを読む
    開く

    セーフモード