【最新刊】ほしがり探偵ユリオ (2) 晴れ時々、食品サンプル

ほしがり探偵ユリオ

著:青柳碧人

774円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ショッピングサイト《ほしがり堂》を経営する深町ユリオは、古い家電や顔ハメ看板など、ガラクタにしか見えないモノをほしがるマニアックなコレクター。しかしそれらに価値を見出して、お宝として売り捌く彼は、事件を解決する名探偵でもあった! カウボーイグッズを身につけた男が落馬めいた死を遂げた事件、判じ絵ネタをする芸人宅で発見された、被害者の傍にあった道具に隠されたメッセージ、食品サンプルコレクターの告別式で食品サンプルがばらまかれた謎など、全5編を収録。謎解きもお宝にまつわる雑学も楽しい、ポップな連作ミステリ。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/07/12
    • ほしがり探偵ユリオ 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ほしがり探偵ユリオ 全 2 巻

      1,436円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    • 2020/05/25Posted by ブクログ

      ショッピングサイト《ほしがり堂》を経営する深町ユリオ。
      節操なく色々なモノをほしがり、方々から集めたガラクタ(お宝)をほしい人に売っている。
      そんな彼はお宝をゲットしに行くと、なぜか必ず事件に巻き込ま...

      続きを読む
    • 2018/10/13Posted by ブクログ

      節操なく色々なものを欲しがり、集めたガラクタ的お宝を欲しい人に売っている本職はフリーライターで三十歳の百合夫と、仕事を辞め現在無職な二十四歳の妹のさくらが出会う五つの事件。ゾンビのストーカー死体や透明...

      続きを読む
    • 2017/09/09Posted by ブクログ

      青柳碧人流名探偵の誕生。  
      短編が五つ。   
      妹を助手に添えて、ほりがり探偵が欲しいものを手に入れるため、事件を解決して恩を売る!   
      なかなか面白かった。  
      シリーズは続くらしい。楽しみ。

    開く

    セーフモード