【最新刊】不殺の剣

神道無念流 練兵館

牧秀彦

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    練兵館に内弟子入り、斎藤弥九郎の命を断つ。それが間小次郎の使命――。北辰一刀流の玄武館と人気を二分する練兵館の玄関に讃岐の丸亀城下から出奔してきた若者が入門を請うた。何やら秘めたる決意を胸に。北辰一刀流、千葉周作の玄武館と人気を二分する、斎藤弥九郎の神道無念流「練兵館」の玄関に、内弟子志願の若者が入門を請うた。間小次郎と名乗った若者は詳しい身許を明かさず、父の留守を守る次男歓之助との立ち合いを所望。この小次郎が讃岐の丸亀城下から出奔してきたのは、練兵館に内弟子に潜り込み、弥九郎の命を断つ使命を帯びていたのだが……。剣豪小説新シリーズ、第1弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/01
    連載誌/レーベル
    二見時代小説文庫
    出版社
    二見書房
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    レビューコメント
    • 不殺の剣

      神道無念流 練兵館「不殺の剣」1巻。練兵館の内弟子に潜り込み斎藤弥九郎の暗殺の使命を受けて、讃岐丸亀藩を出奔した足軽の次男坊間小次郎、弥九郎や、弥九郎の次男勧之助家族に心を開き、自分の新しき道を見つけ...

      続きを読む

    セーフモード