【最新刊】謀略の兆し

御庭番の二代目

氷月葵

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    朝廷重視の軍学私塾に信長直系大名の家老が藩士らを引き連れ……。信長直系の藩に不穏の影。小幡藩は二万石の小藩だが織田の血をひく故、国主格。藩あげて、山県大弐の説に与するならば見過ごせぬ!将軍の命で加門は探索へ…。江戸は八丁堀近くの長沢町で山県大弐が開く私塾の動向に公儀は注視しつづけていた。大弐は朝廷を重視し、公儀に批判的な姿勢をとっている。多くの浪人、武士にまじって二万石の小幡藩江戸家老の姿があった。織田信長の血を引く藩主故、藩は国主格。藩をあげて山県大弐の軍学などの説に与するならば見過ごせぬ。将軍の命を受け、御庭番の宮地加門は探索の旅に……。

    続きを読む
    提供開始日
    2021/02/01
    連載誌/レーベル
    二見時代小説文庫
    出版社
    二見書房
    ジャンル
    歴史・時代
    • 御庭番の二代目 全 13 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      御庭番の二代目 全 13 巻

      10,010円(税込)
      100pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(17件)
    • 2018/10/03Posted by ブクログ

      連続殺人鬼から逃れ、唯一人、生還できたが、心身ともに大きな傷を負ったサーシャ。故郷を離れ10年。母の経営するホテルを継ぐため戻って来た。友人との再会もつかの間、不気味な出来事が起こる。そこへ訪ねてきた...

      続きを読む
    • 2018/11/18Posted by ブクログ

      うーん、暴力描写が結構過激。
      誘拐された時の内容はあまり詳しく書かれていないけど
      つらい思いをしてきたヒロインが、最後に幸せを掴んでもそこに至るまでの経験があまりにひどい。
      ヒーローが一途に思っていて...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/08/01Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード