スリーピング・バグ

京山あつき

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「人はどこで恋をするんだろう」レンアイ低温男子の、着火と発熱。恋愛は、よく分からないし興味ない。「パートナーを探す機能」がバグってるのかも…? そんなふうに感じていた潤野は、“好き=セックス”になる感覚がつかめないままIT業界で働く先輩、本郷に恋のようなものをしていた。本郷に気持ちを伝えるも、好き=セックスでないならそれは憧れだと言われ、納得がいかない潤野は――? 好きなら繋がりたい先輩×好きを大事にしたい後輩。レンアイ低温男子の、眠れる恋心を目覚めさせるプログラムとは?

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
1
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/05/20匿名
    変わってる。余韻が残る。ちょっと深い。はまった。

    これってBLなんですか?最初はそう思ったりもしたけど、草食系低温男子(好みでした(笑))の主人公が恋愛に目覚めた相手が、かわいい女の子でしたというハッピーエンドよりも、リアリティがあるのかもと思いなお...

    続きを読む

セーフモード