ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本

著:松丸奨

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    「嫌いなものでも、やっぱり無理やり食べさせたほうがいいの?」「野菜に手をつけてくれなくて困っています」「太りぎみが気になるけどダイエットさせたほうがいいの?」成長期のお子さんをもつご家庭では、とにかく「食」についての悩みがいろいろあるのではないでしょうか?そこで、実際に子育て中のお母さん・お父さんから、困っていること、悩んでいることを集めて、いま注目の現役小学校栄養士・松丸奨さんにお答えいただきました。松丸さんは、2013年に開催された「全国学校給食甲子園」で初の男性栄養士による優勝の経験をもち、給食業界で問題となっている「残食をゼロにするための献立作成」が注目を集めています。本書では、食べ物の好き嫌いをなくす方法、太りすぎや痩せすぎが気になる子どもへの対応法、「食」に興味を持ってもらう方法などをたくさん紹介しています。*目次よりはじめに 日本中の悩めるママたちへ第1章 「好き嫌い」にお手上げのママたちへ第2章 食事中の「イライラ」をなくしたいママたちへ第3章 「偏食」「肥満」「痩せすぎ」に悩めるママたちへ第4章 「おやつは体に悪い」と思っているママたちへ第5章 子どもの食事のこと、いろいろ知りたいママたちへ第6章 食事で子どもの心と体を支えたいママたちへ第7章 料理が苦手&時間がないママたちへおわりに 夢をかなえる子どもの体づくり付録 小学生が苦手な野菜&魚 克服レシピ

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード