実装された娘 分冊版

野田塔子

110円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

    「この発電所は…私の娘なんだ…」事故にあった娘の意識をデータ化し発電所に移送した父親。しかし彼は自らの行いを悔い、娘の意識を消去すべく発電所の中央部に向かう…。人格データの消去は、いったい何の罪なのか? 自らの過ちを目の当たりにしたとき人は何を思うのか? ダークモーニングに掲載されたSF作品が【マイクロコンテンツ版】で登場。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード