キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦

著者:細音啓 イラスト:猫鍋蒼

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    「降伏しろ」「降伏なさい」帝国最強の剣士イスカ。皇庁が誇る魔女アリス。二大国が激突する戦場で二人は出会い、共鳴しながらも敵対する。追い求める理想の世界のために。細音啓、渾身のヒロイックファンタジー!

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/11/27Posted by ブクログ

      久しぶりの細音啓先生の作品。歌うような文体は変わらず非常に心地よい。戦場で出会った敵幹部とのボーイミーツガールであったり、ライバルストーリーであったりと、地に足の着いたストーリーです。また、戦闘とラブ...

      続きを読む
    • 2017/09/25Posted by ブクログ

      相変わらずの調子。キャラはすごく魅力的だから文体や表現がもっとスマートだと安心して読めるんだけどな。

    セーフモード