【最新刊】信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~ 6巻

信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~

無料あり

7冊

漫画:藤堂裕 原案:明智憲三郎

565円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    天正10年6月2日早朝。ついに“その時”を迎える。決起したのは明智光秀。進軍が始まる。様々な人間の思惑が渦巻き、京の空を火煙が包む。麒麟・織田信長、最期の刻へ!!

    続きを読む
    ページ数
    200ページ
    提供開始日
    2019/09/19
    連載誌/レーベル
    別冊ヤングチャンピオン
    出版社
    秋田書店
    ジャンル
    青年マンガ
    • 信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~ 全 6 巻

      未購入巻をまとめて購入

      信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~ 全 6 巻

      3,390円(税込)
      33pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4
    4
    5
    1
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/15Posted by ブクログ

      明智光秀の子孫原作。

      明智光秀が、「信長を殺した反逆者」であるという歴史的事実は、後の為政者・豊臣秀吉が作り上げた話であるという所から書き出されているこの話。

      それが事実なのかどうなのかはともかく...

      続きを読む
    • 2019/03/09Posted by ブクログ

      「光秀の定理」を読んでから、明智光秀に俄然興味がある。見方が違えばこうも違うのかと。
      光秀の子孫の方が、史実を探り今の日本人が持っている光秀のイメージは後の勝利者秀吉によって作られたもので、本当はこう...

      続きを読む
    • 2018/04/03Posted by ブクログ

      本能寺の変の真相を描く歴史ドラマ。
      光秀が高齢なため他の漫画とは一線を画すビジュアル。何故か信長より年上に見える秀吉については山田風太郎氏の妖説太閤記のような悪党である。
      良きパートナーともいえる信長...

      続きを読む
    開く

    セーフモード