働く女性のストレスとメンタルヘルスケア

丸山総一郎

5,500円(税込)
1%獲得

55pt(1%)内訳を見る

    固定的な性別役割分業規範、危ういワーク・ライフ・バランス、不安定な雇用、大きな男女間賃金格差……厳しい状況の中で過剰なストレスとメンタルヘルス不調に苦しんでいる多くの働く女性に、いま何が必要なのか。本書では、医学・医療を中心とした多角的な視点から国内外の研究を幅広く精査し、働く女性のストレスとメンタルヘルスをめぐる現状と課題の全容を明らかにする。エビデンスベースの対策を後押しする基本テキスト。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード