江戸の長者番付

著:菅野俊輔

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    江戸幕府の八代“暴れん坊”将軍の年収は、なんと1294億円! その将軍に勝るとも劣らない1000億円超の年収を稼いでいた人物とは? 江戸きっての大豪商である三井越後屋・三井八郎右衛門の驚愕の収入は? いっぽうで、“宵越しの金を持たない”庶民や、内職が欠かせない下級武士の稼ぎは……驚くべき年収ランキングから、江戸のリアルな生活事情が見えてくる、興味津々の一冊!

    続きを読む

    レビュー

    2
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/18Posted by ブクログ

      J-WAVEのブックバーという番組で紹介されていたので手に取ってみた。

      本書では、江戸で暮らす人々の経済事情を明かしていく。
      なかなかに面白そうなトピックではある。

      ところが、日本史の知識やあるい...

      続きを読む

    セーフモード