成功はゴミ箱の中に

レイ・A・クロック/ロバート・アンダーソン/野地秩嘉/野崎稚恵/柳井正/孫正義

1,571円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    52歳のレイ・クロックはいかにして世界的な大企業「マクドナルド」を創ったのか?彼の人生を読み解き、その金言と経営哲学を学べる一冊。ソフトバンクの孫正義とユニクロの柳井正、日本を代表する2人の経営者の対談も収録。【著者紹介】レイ・A・クロック1902‐1984。アメリカ・イリノイ州オークパーク生まれ。高校中退後、ペーパーカップのセールスマン、ピアノマン、マルチミキサーのセールスマンとして働く。1954年、マクドナルド兄弟と出会い、マクドナルドのフランチャイズ権を獲得、全米展開に成功。1984年には世界8000店舗へと拡大した(現在マクドナルドは世界119カ国に約30000店を展開)。後年にレイ・クロック財団を設立。さらにメジャーリーグのサンディエゴ・パドレス獲得など精力的に活動を行った。本書原題“GRINDING IT OUT”はいまも多くのアメリカの学生に読まれ続けている。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード