「弩」怖い話―螺旋怪談

著:加藤一

607円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    本書は本当にあった戦慄事件、恐怖の実体験を小説風に記した怪談である。ゆえあって、実名では紹介できない話、これはやばすぎるだろうという実話を、架空の登場人物の名を借りて紹介しようという試みである。脚色するのはあくまで設定であり、恐怖ではないことを言明しておく。なぜなら真の恐怖とは虚飾を必要としないものだから。そのままで十分に怖い、怖すぎるのである。2ちゃんねる発の凄まじい体験談も収録!

    続きを読む

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2009/03/08Posted by ブクログ

      2004.4.30 初版2刷 ¥552
      本書は本当にあった旋律事件、恐怖の実名体験を小説風に記した怪談である。ゆえあって、実名では紹介できない話、これはやばすぎるだろうという実話を、架空の登場人物の名...

      続きを読む
    • 2009/01/11Posted by ブクログ

      【目次】
      まえがき
       言うなよ
        いたずらをした
         布団で眠る
          客を拾う
           通りますよ
            気のせいだ
             Crew swing
              酒を飲む
        ...

      続きを読む

    セーフモード