【最新刊】ドイツ史10講

ドイツ史10講

坂井榮八郎著

902円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ゲルマン世界,神聖ローマ帝国,宗教改革,絶対主義,2回の世界大戦…二千数百年の激動の歩みを,1講ずつ,要点を明確にして,通史的に叙述.地中海世界,大学や官僚と近代化の役割など重要なテーマに着目しつつ,つねに「ヨーロッパの中のドイツ」という視点から描き,冷戦後の統一ドイツの位置にも新たな光を当てるだろう.

    続きを読む
    提供開始日
    2017/05/18
    連載誌/レーベル
    岩波新書
    出版社
    岩波書店
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      https://whbg.wordpress.com/2006/08/31/%e5%9d%82%e4%ba%95%e6%a0%84%e5%85%ab%e9%83%8e%e3%80%80%e3%80%8...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/06/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      [評価]
      ★★★★★ 星5つ

      [感想]
      現代のドイツは知っていてもドイツの歴史にはあまり詳しくないので一時代でなく、誕生から現代までの通史を読みたくて、借りてきた。
      神聖ローマ帝国は以前に読んだこと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード