【最新刊】中目黒リバーエッジハウス ワケありだらけのシェアオフィス はじまりの春

中目黒リバーエッジハウス ワケありだらけのシェアオフィス はじまりの春

1冊

岩本 薫/じゃのめ

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    青森から上京した哲太は憧れのクリエイター職に就いたが、ブラックぶりに追い詰められ、好きな女性に醜態をさらし――限界を迎えてドロップアウト。人生に行き詰まり、クリエイターを目指すきっかけになった宗方(むなかた)を捜すうち、中目黒のシェアオフィスに辿り着く。そこでインテリアデザイナーの杢(もく)や料理研究家の千奈美と組み、カフェをプロデュースすることに…!?

    続きを読む
    提供開始日
    2017/05/19
    連載誌/レーベル
    集英社オレンジ文庫

    レビュー

    2.5
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/02/12Posted by ブクログ

      続きが気になるが、続編はあるのでしょうか。
      シェアハウス内の人間関係と、最初の人たちとの絡みも見てみたい。

    • 2019/02/15Posted by ブクログ

      ブラック会社に勤めている主人公は、ある日倒れて
      それを期に、あこがれの人、を探してみる事に。

      恋心を抱いている人の家に及ばれしてみれば
      男ばっかり…という時点で、その女はおかしいです。
      確実に、色々...

      続きを読む
    • 2017/04/03Posted by ブクログ

      仕事に挫折した青年が、やりがいのある仕事・仲間を何だかんだで作り上げ、再起する希望あふれる物語になるのでしょう(多分)。それはそれで気持ちいいお仕事小説に仕上がり読後感も良いのでしょうが、昨今の仕事に...

      続きを読む

    セーフモード