やっぱりおなか、やせるのどっち? 勘違いだらけのエクササイズ

著:八田永子

968円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    足を上げる? 足を床につける?――お腹によく効く腹筋はどっち?腹筋? 背筋? 脚上げ? 前屈? まずは、体を引き上げよう!きれいにやせるためのスイッチは、おなかにある。「本当にきれいにやせられるエクササイズはどっち?」本書では、柔軟な体をつくるエキスパートが2択の質問を通して、体の使い方を説明しています。自己流エクササイズの勘違いに気づくことで、自分の体としっかりと向き合い、付き合っていけるようになります。(もくじ)プロローグ 「やせる」も「きれい」もスイッチはおなかChapter1 筋トレのどっち?Q おなかによく効く腹筋をするならどっち?Q スクワットするならどっち?Q ヒップアップに効くのはどっち?Q コアトレするとおなかが凹む?Q 体幹強化のために毎日やるといいのはどっち? ほかChapter2 ストレッチ・ケアのどっち?Q やせやすいのはどっち?Q 体をやわらかくするのはどっち?Q 体の硬い人がするならどっち?Q 体を反らすときは、腰に手を当てて支えるべき?Q 脚まわりをストレッチするならどっち? ほかChapter3 姿勢・習慣のどっち?Q 「胸を張り、あごを引いて」立つと、きれいになる?Q 脚をすらりとさせる立ち方はどっち?Q きれいになる座り方はどっち?Q やせる呼吸法はどっち?Q バストアップに効くのはどっち? ほか

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード