【最新刊】月下におくる (下) 沖田総司青春録

月下におくる 沖田総司青春録

堀川アサコ

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    新撰組一番隊隊長として勤王浪士を斬る日々を送る沖田総司。慣れない間者をする最中、仲間を見殺しにしてしまった無念が胸を離れない。そんな中、稽古中に倒れた総司は己の身体の異変を知る。芹沢鴨の暗殺、古高俊太郎の拷問、仇討、池田屋事件、山南敬助の脱走。屈託と葛藤を抱え、悩み続けた青年が歩んだ道の果てには一体なにがあるのか。堀川版沖田総司伝、堂々完結。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/05/12
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • 月下におくる 沖田総司青春録 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      月下におくる 沖田総司青春録 全 2 巻

      1,386円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    • 2017/05/12Posted by ブクログ

      「こんにちは」で始まり「だれだっけ」でおわる。
      総司の人柄がよく出ている。

      「こんにちは」
        柔らかい抑揚で隊士の言葉どおりの美人があいさつをよこした。黄八丈の小袖に黒綸子の帯を島原結びにして、髪...

      続きを読む
    • 2018/03/13Posted by ブクログ

      新選組の歴史に触れられてはいますが、そこはまぁ、あっさりと(笑)
      「沖田総司青春録」とあるように、沖田総司の成長(?)と葛藤の物語です。
      作者である堀川アサコさんの、総司愛がギュっと詰まった作品でした...

      続きを読む
    • 2018/03/13Posted by ブクログ

      人見知りで、ぶっきらぼうで、でも友達を大事にする。ちょっと生意気でカワイイ沖田総司を見る事ができました♪

      友を亡くし、初恋の人を亡くしと、辛いことが多い上巻でしたが、下巻は更に過酷な運命が待ち受けて...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001743842","price":"704"}]

    セーフモード