警視の哀歌

デボラ・クロンビー 訳:西田佳子

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    初老の弁護士が全裸で緊縛、猿轡(さるぐつわ)されたまま、遺体で発見された。容疑者は新進気鋭のギタリスト。貧しい少年時代を過ごした彼には、しかるべき動機があった。その直後、またも彼と因縁深い弁護士が同じ手口で殺害された。ロンドンを舞台に、容疑者、被害者、関係者の、錯綜した過去が解き明かされる人間ドラマ。

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/08/20Posted by ブクログ

      警視とタイトルにあるシリーズというか、ジェマとキンケイドのシリーズというか。
      長い間、高水準を保っている英国の警察もの。
      最近のでは「警視の因縁」「警視の挑戦」に続く作品。

      かっては同僚で良き相棒だ...

      続きを読む
    • 2018/07/09Posted by ブクログ

       警視キンケイドシリーズ。
       育児休暇あけだけれど、子育てに翻弄している。

       初老の弁護士が全裸で拘束されて殺される。
       ライブハウスでもめた、新人のギタリストが容疑者になるのだけど…。

       事件の...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2018/05/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード