ダイエット依存症

水島広子

1,265円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    「やせさえすれば、自信がつくのに」「やせさえすれば、やる気が出るのに」――こんなふうに思ったら「ダイエット依存症」かもしれません。いま物足りないものをすべて「やせさえすれば」に結びつけてしまう心理はどこからくるのか。ダイエットに疲れた人、「上手に」ダイエットをしたい人、自分と身体の関係を考えてみたい人に、精神科医が説く「ダイエット依存」の病理と「成功するダイエット」のための処方箋。

    続きを読む

    レビュー

    4.6
    6
    5
    4
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/16Posted by ブクログ

      [手元に置いておきたい] ★★★★★

      「やせたがり」という一つのテーマに焦点を当てつつ、人生にさまざま存在する「形」との付き合い方を述べたもの。
      やせ信仰に囚われていないひとにも参考になる部分が多...

      続きを読む
    • 2016/01/17Posted by ブクログ

      ダイエットの具体的な話をだしながら、思考パターンなどの問題を明らかにしている。ダイエットに問題がある人でなくても、参考になる部分が多い。また読みたい。

    • 2014/06/10Posted by ブクログ

      図書館でちょっと読んだだけ。

      メディアにどれだけの人が踊らされてるんだろうと思って、腹立たしくなった。テレビも雑誌も細い子ばかり。
      私自身やせたがりだし自信がない。常に痩せたい痩せたいと言っている。...

      続きを読む
    開く

    セーフモード