【最新刊】悪魔を憐れむ歌 4巻

悪魔を憐れむ歌

梶本レイカ

759円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

四鐘彰久――美しく謎多いその人物との出会いが新たな迷宮の始まりだった……。元道警刑事部長で行方不明だった角鉢は死体で発見され、陰謀によって阿久津が逮捕! 一方の四鐘は因縁をもつ外国人ガブリエッレに急襲され拉致されるも「力」を発揮して脱出!真犯人(?)が明らかになる中で、四鐘とガブリエッレのカーチェイスがスタート。その中で、数々の謎が明らかになっていく。カガミの悪事、杉浦の死体、そしてハーマンについて……。追憶と闘争の果てにあるのは、救いか? 地獄か!? 道警の暗躍の果て、「箱折」真犯人の四鐘の運命が決着する第4巻!!!

続きを読む
ページ数
283ページ
提供開始日
2019/06/08
連載誌/レーベル
ゴーゴーバンチ
出版社
新潮社
ジャンル
青年マンガ
  • 悪魔を憐れむ歌 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    悪魔を憐れむ歌 全 4 巻

    2,585円(税込)
    25pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2017/05/11Posted by ブクログ

    私の好きなモノがいっぱい詰まっている感じでワクワクが止まらない…BLと言うジャンルに収まり切れなかった作者の才能。『高3限定』を経て、こう言う作品をまた生み出してくれる…自分にとって面白い作品を描く人...

    続きを読む
  • 2017/12/11Posted by ブクログ

    梶本レイカさんの場合は「梶本レイカジャンル」でもあるんだけど、世間的に分かり易く言うとオカルトミステリ、シリアルキラーもの、道警汚職事件の刑事ものなんだろうが、四鐘先生は「許されざる者」への復讐を生業...

    続きを読む
  • 2018/07/23Posted by ブクログ

    判り難いと言うのは語弊が生まれるかもしれませんが、人間の闇の部分に焦点を当てているのは間違いないのですが、絶対悪の象徴の様な「悪魔」が登場する事で、その「闇」の深さこそが描きたいものなのか、だったら悪...

    続きを読む
開く

セーフモード