老舗京菓匠女将にならう 愛される所作

田丸みゆき

1,210円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    「美しい所作」を手に入れることは、生涯衰えることのない「一生ものの美しさ」を手に入れること。所作とは一緒にいる相手を思いやるためにあるもの。ちょっとした気遣いがあなたの人生を変えます。綺麗な身のこなし、言葉遣い、気配り……洗練された所作は、その人の品格を高めます。いつから始めても遅くはありません。取り入れやすい所作から少しづつ。老舗京菓匠の女将が日々の接客、生活の中から学んだ、仕事、恋愛、人づきあいに役立つ愛される「ふるまい」の極意を伝授します。【内容】〈1章〉所作があなたの品格を磨く・所作の美しい人は、誰からもモテる・所作は80点のあなたを、120点に格上げしてくれる・美しい所作はパートナーの評価まで上げる!?・条件で選ばない。それは、人生の所作〈2章〉美しい人をつくる立ち居振る舞い・美しい所作を強烈に印象づけるのは、お辞儀・「歩く」「座る」日常の所作を美しく・両手で渡す。「そのひと手間」が所作美人をつくる・元通り美人になろう〈3章〉 美しい言霊を意識する・挨拶は、どんな人にも自分からしよう・言葉選びも所作のうち 言霊美人を目指そう・気持ちをほっこりさせる。それが褒め上手!・謝るときは、心から。おわび上手になろう〈4章〉食に人となりがあらわれる・心地よい時間を過ごすための会食の心得・食事は、残さない。「もったいない」を大切に・お菓子を出すとき、出されたときの所作・抹茶のいただき方は、意外に簡単!〈5章〉愛されるひとづきあいの所作・訪問時の所作と手土産のタイミング・普段使いするには、高いもの。それが贈り物に喜ばれる・出し惜しみするケチは愛されない・いいお客様になろう[京の小話]・京都のお見送り文化・京都人同志の阿吽の呼吸・京都にお菓子屋さんはない!?・京都の人気和菓子屋ほど、時代の変化に敏感に対応している

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード