40歳から英語をものにする方法

著:小池直己

1,200円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    「本書は、主として40代のビジネスパーソンが時間とお金をかけないで、短時間で効率的に『使える英語』を身につける方法を書いたものである」――「はじめに」より 英語の学びなおしは、40代からがちょうどいい! 語学習得に必要な論理的思考力やモチベーションの高さなど、40代は20代に比べて大きなアドバンテージを持っている。あとはそれを最大限に生かすような勉強法を実行すればいいだけである。本書では、著者の30年以上、数十万人に及ぶ英語教育経験から導き出した、「これなら絶対に40代の人におすすめできる」という勉強法を大公開。著書累計500万部を突破したカリスマ教師が初めて明かす、レバレッジ速習法! 最低限覚えておきたい単語や文法の知識をコンパクトにまとめた「独習シート」つき。 ○日本人がやりがち! こんな勉強法は絶対にするな ○40代におすすめのベスト教材はこれだ! ○英文法の参考書は最後まで読むな! ○「気くばり」のフレーズを覚えて「デキる奴」になれ! ほか

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/05/18Posted by ブクログ

      年齢が限定されているけど、特に年齢に関係ない気がした。
      他の本でも言ってることは同じ。
      ようはどのくらい自分が勉強できるかかな。

    • 2012/08/28Posted by ブクログ

      小池 直己 (著)
      英語のやり直しは40代からがちょうどいい。主として40代のビジネスパーソンが時間とお金をかけないで、短時間で効率的に「使える英語」を身につける方法を紹介。重要熟語や基本表現の付録も...

      続きを読む

    セーフモード